個人相談所編

個人相談所編

婚活を始めたのは24歳くらいからですから、もう20年以上も前のことになりますね。
当時は結婚相談所ではなく仲人業ですが。

 

個人のツテで仲人さんに子どもの縁談を持ち込みお世話する。
古きよき時代の仲人業。

 

でも、未だにそのタイプの仲人業をされている相談所がないわけではなく、
私の町でもタウン誌に広告を掲載されている所が何軒かあります。

 

この種の相談所は、我々若い当事者が利用するというより、
親や親戚が勝手に申し込んで縁談を持ってくるパターンが多いですが
当の私も自分の親が勝手に申し込んでしまい、親に頼まれてしぶしぶ行く羽目になりました。

 

元々、姉が2人いまして、その2人が個人の仲人に縁談を依頼。
ところが、仲人が自分勝手な人で振り回されているのを見ていましたので、
個人の仲人を利用したくないと思っていました。

 

そんな理由で仕方なく、予約された日時に駅前の近くにある雑居ビルの2階、
暗い感じの事務所を訪ねました。

 

入り口のドアを開けて中に入ると応接セットが部屋の奥に1セット、
正面に事務机が置いてある味も素っ気もない相談所内部。

 

その事務机に怖い面相をしたおばさんが座りながらこちらを眺めていました。

 

一瞬、ギョッとする私。

 

(典型的なやり手ババアタイプ。嫌な感じ・・・)

 

そんな私の心を知ってか、「何かごようですか?」と無愛想な言葉を投げかけるおばさん。
結婚相談所に来た人間が縁談以外の用事で来るわけもないのに。

 

「あの〜、××の息子ですが。こちらへ行けといわれたのですけど」

 

雰囲気悪いので恐る恐る切り出す私。

 

すると、「あ〜、××さんの息子さん。お聞きしていますよ。

 

どうぞどうぞ、中へ入ってちょうだいね。わざわざありがとうね」

 

無愛想な顔が一転して満面の笑顔とクソ丁寧なお言葉を吐くおばさん。
(すごい変わりよう。気味が悪いな〜)

 

後から考えると、「カモがネギを背負ってやってきた」の感覚でしょう。
私の手をとるように応接用のソファーに座らしておいて、
それから身上書、俗に言う「釣書」を私から受け取ると件のおばさん、
それを手にとって一通り目を通すとブツブツと1人事を呟く。

 

「あら、ま〜。一流私大の○○学院大学卒。頭良いのね。
これなら申し分ないわ。でも、ご長男ね・・・
今の女の子、長男は嫌がるけど、学歴でカバーできるわね。」

 

このおばさん、犬の血統書でも見ているかのように品定めを始める。

 

(おい!どんな大学で卒業しようがあんたには関係ないやろ。)
そんなこちらの心情などお構いなしに人間査定を続けるおばさん。

 

「資産はそこそこお持ちね。う〜ん、でもお姉さんが2人いらぃしゃる。
小舅2人が居るのはマズイわ。仕事は自分の会社。要は自営業ね。
マイナス要因が多いわ。」

 

聞いていて益々腹が立ってくる私。
(家族構成のことまでアカの他人のおばさんが有利、不利を言うな!)
そして、私の怒りの火に油を注ぐおばさんの一言、

 

「あなた、相当頑張らないと結婚相手見つからないわ。最低、両親とは
完全別居して、奥さんには一切会社には関わらない約束しなとダメね」

 

この言葉を聞いてこちらの神経もプチッと切れてしまいました。

 

「ではお聞きしますが、その条件をクリアーすれば、どんな女性を紹介して
もらえるのですか?」

 

こちらのケンカ腰の質問にそのおばさん、少しムッとした表情で、

 

「探してみないとね。あなたの条件が悪いから時間かかるわ。
私の顔で方々当たってみてもね」

 

と一層押し付けがましい言葉を畳み掛けるおばさん。
我慢の限界を超えたところで言ってしまいました。

 

「おばさん、あなた何様のつもりや。人の家族構成を見て有利、不利だ?
散々失礼なことを言っておいて相手が居ない?
あなたの条件が悪い?何を言っているの、アンタ!
おばさん、女性の当てがないのはアンタの都合でしょう。
それを他人や他人の家族を原因にするな!失礼だよ、アンタ!」

 

ぶち切れて、一気にまくし立てる私。方や、張本人のおばさんも負けじと、

 

「何を言っているの!本当のこと言っているのよ。
私が今まで世話してどれだけ結婚できた人が居るか!
そんなこと言っていたら一生結婚なんかできないわよ、あなた!」

 

売り言葉に買い言葉、

 

「アンタなんかの世話になったら確かに一生結婚できないわな。
時間の無駄だから帰りますわ。失礼!」

 

身上書をひったくるように取り返し、後ろも振り返りもせずに出てきました。
個人で経営している結婚相談所を色々利用した感想なのですが、
仲人のおばさん。なぜ、こんな横柄な態度にでるのか?

 

理由はカンタン。我々相談者を「カモ」としか見ていません。

 

「結婚」というエサに集まるカモ。
お金というネギまでしょってやってくる美味しいカモ
そして、仲人は(全部とは言いません。真面目な方も沢山おられますが)、
「結婚したい。」という弱みに便乗している人がいるのも事実。

 

ですから、「あなたにはこの人じゃないと結婚できない!」
そんなふざけた言葉を吐くようになります。カモにならないための秘訣。

 

お金を出す以上は、希望を言う権利がありますし、
当然、依頼人の希望に添う努力をする義務が仲人にはある。
それが出来ない相手には頼まないこと!

 

「あなたの条件ではお相手を見つけることはできないわ!」、
「私の言うこと聞かなければ結婚できないよ!」と
平気言う相談所が今でも多々あります。

 

そんなところはこちらもお断りしましょう!
だって、「どんなお相手でも成約させればそれでOK!」。

 

そのような相談所は依頼者をカモとしか思っていません。
仲人を選ぶ権利は相談者にあるのですから、くれぐれも、「結婚できる」というエサに釣られて、
カモにされるような結婚相談所を選ばないこと。

 

これが散々ケンカして得た教訓です。



個人相談所編 | お見合いパーティー生活関連ページ

大手結婚相談所編
私や、私の友人男性が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。今回は知人男性が体験した【大手結婚相談所】編です。
個人結婚相談所編
私が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。今回は知人男性が体験した【個人結婚相談所編】です。
NPO法人編
私や、私の友人男性が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。今回は知人男性が体験した【NPO法人】編です。
NPO法人編 2
私や、私の友人男性が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。今回は知人男性の経験した【NPO法人】編の第二弾です。
NPO法人編
私や、私の友人男性が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。今回は知人男性が体験した【NPO法人】編第三弾です。
中小婚活業者編
私や、私の友人男性が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。今回は知人男性が体験した【中小婚活業者】編です。
お水系カモル女編
私や、私の友人男性が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。今回は知人男性が体験した【お水系カモル女】編です。
ネズミ講勧誘女性編
私や、私の友人男性が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。今回は知人男性が体験した【ネズミ講勧誘女性】編です。
ネット検索式相談所編
私や、私の友人男性が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。今回は知人男性が体験した【ネット検索式相談所】編です。
紹介所編
私や、私の友人男性が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。今回は紹介所が主催するパーティに初めて参加した女性の体験談です。
紹介所編 3
私や、私の友人男性が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。紹介所編、完結です。
紹介所編 2
私や、私の友人男性が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。今回は紹介所が主催するパーティに初めて参加した女性の体験談です。今回は彼女が、ついに紹介所へ行った際のお話です。
結婚相談所編
私や、私の友人男性が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。今回は結婚相談所編に登録して婚活を始めた女性の体験談です。
結婚相談所編 2
私や、私の友人男性が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。今回は結婚相談所編に登録して婚活を始めた女性の体験談の続きです。
結婚相談所編 3
私や、私の友人男性が経験した婚活パーティーや結婚相談所について記載しております。今回は結婚相談所編に登録して婚活を始めた女性の体験談の最終編です。